メイン画像

Twitterの新プロフィール画面用に画像を作ろう!

Twitter新プロフィール

Twitterのプロフィール画面が新しくなりました!

 

画面(ブラウザ)の横幅いっぱいに設置できるメイン画像により、とても開放感のある見た目になりました。

 

パッと見の印象はFacebookみたいです。

 

この仕様変更によって推奨画像サイズが次のように変更になしました。

 

<推奨メイン画像サイズ>

 幅1500×高500 ピクセル

 

<推奨プロフィール画像サイズ>

 幅400×高400 ピクセル

 

実際の表示ではサイズが少し小さく表示されますが、最近の高解像度のモニターや各種デバイスでもぼやけない画像にするための対応だと思われます。

 

また、機能においても「ツイートのピン留め」ができるようになり、常に優先して表示させたい内容やキャンペーン情報などの表示に活用できそうです。

 

 

ただ、ここで少し注意したいのが、プロフィール画面以外で表示されるメイン画像の見え方!

 

ホーム画面やツイートのポップアップ画面などではメイン画像が縮小されるとともに、一部カットされた状態になってしまうようです。

 

そのため、単純に推奨画像サイズでメイン画像を作るのではなく、中に配置したイラスト・写真・文字などがきちんと表示されているか、できれば確認することをオススメします。

 

この機会に、あなたのTwitterで使っている画像をぜひリニューアルしてみてはいかがでしょうか?

 

オリジナルデザインのメイン画像とプロフィール画像が使われていると、それだけで全体の雰囲気も大きく変わるもの。

 

アトリエリプルではTwitter用のメイン画像、プロフィール画像作成のご依頼が可能ですので、プロのクオリティをお求めの方はお気軽にご相談ください。

 

お問合せはこちら